トップページ
印刷ページを表示する

観る・遊ぶ

だて歴史文化ミュージアム
   
縄文・アイヌ・武士 まちの歴史がまるわかり
2019.06.07更新
明治時代に伊達を開拓した亘理ゆかりの品のほか、アイヌ民族や縄文時代の文化財などを展示しています。
伊達政宗の片腕だった伊達成実の甲冑や、約2千年前の有珠のモシリ遺跡から出土した重要文化財イモガイの腕輪なども展示されています。
ミュージアムを新築した本館のほか、既存施設の体験学習館、宮尾登美子アートホールの三つの建物で構成されています。
オススメ 2019年4月3日オープン!
TEL 0142-25-1056
住所 北海道伊達市梅本町57番地1
定休日 月曜日(休日の場合はその翌日、連休の場合は終了後の翌日)
開業時間 9:00〜17:00(最終入館16:30)
料金 一般300円、小・中学生200円
※団体割引・身障者割引・高齢者割引等は設けておりません。
※特別展の料金は、その都度定めます。
大きな地図を見る
印刷ページを表示する